補正下着は効果ない!?30万円の下着を購入する前に!

 

胸の形や大きさに自身がないという方からすれば、補正下着はとても魅力的に感じるのではないでしょうか。
もともと小さかったり、垂れてしまったり、形が崩れてしまったりという胸を、強制的に上に持ち上げていくことが出来ます。

 

補正下着はとても高額な価格で売られており、「そんなに高いなら尚更効果的でしょう!」と、無理をしてでも買いたくなってしまいますよね。
良いものを探そうとすると、20万円〜30万円なんて、ざらにありますよね。

 

ただ、この補正下着、実は効果はないと言われていることをご存知ですか?

 

 

補正下着って何?

 

そもそも補正下着とは、どのようなものを指すのでしょうか。
頭ごなしにダメ!というのではなく、まずはどのようなものかを少しご説明していきたいと思います。

 

 

身体のラインを整えてくれるもの

 

出ているところは出ていて、くびれるところはくびれていて、垂れていなくて綺麗な身体というのは、女性なら誰でも憧れるのではないでしょうか。
海外の女優さんがドレスを着ておられる時など、お尻が綺麗に上がっていて、胸の位置も高めで、お腹はスッキリしていますよね。
そのような方も、身体のラインが出るドレスを着る際に補正下着をつけておられるようで、足がチラっと見える際には補正下着も見えていました。

 

このように、補正下着をつけている間は、身体のラインを整えてくれる効果があります。
メリハリのある身体に加えて、垂れていない美しい胸を手に入れることが出来るものとして、パーティや結婚式などの際にも使用されることが多いものです。

 

 

少しずつ身体を変えていく?!

 

実はこの補正下着は、少しずつ身体を変えていく効果もあります。
普通のブラジャーの場合には、つけている間は垂れていた胸もちゃんと高い位置で保つことが出来ますよね。
ですが、ブラジャーを外してしまうと、だるーんと垂れた胸に逆戻りしてしまいます。

 

一方、補正下着の場合には、着用し続けると、少しずつ身体の形を変えていくことが出来るのです。
背中やお腹、脇などに流れた脂肪を、ちゃんとした位置に戻していくことで体型を変えることが出来るという仕組みです。

 

自分の体型自体を変化させることが出来るのであれば、ぜひ使用したい!という方もおられるのではないでしょうか。

 

ただ、この補正下着をつけているだけで、胸が大きくなったり、垂れが改善されたり・・・ということはありません
産後、垂れてしまった胸を元の位置に戻したり、卒乳後に小さくなった胸を大きくしたりということには適していないのです。

 

 

効果はないってどういうこと?

 

体型自体を変えていくことが出来るのであれば、胸の位置を高くしたり、大きくしたりすることが出来るのでは?と思われる方も多いと思います。
ですが先ほど、補正下着は効果ないとお話しました。

 

この理由にはどのようなものがあるのか、見ていきたいと思います。

 

 

リンパの流れを悪くし、筋肉も衰えさせる

 

補正下着を着用することによって、身体を拘束している状態になります。
強制的に脂肪を寄せ集めて、胸が大きくなった!形がよくなった!と錯覚しているような状態とも言えます。

 

胸の周りを常に圧迫することになりますので、血行やリンパの流れが悪くなり、老廃物がどんどん溜まっていってしまいます。

 

 

 

 

産後、小さくなった胸を大きくしたい場合への影響

産後に小さくなってしまった胸を大きくしたいという場合には、女性ホルモンの分泌を促進し、栄養素を送り届けなくてはなりません。
にも関わらず、血流を悪くしてしまうことで、栄養素やホルモンが運ばれなくなってしまいます

 

栄養素や女性ホルモンが正常に運ばれず、老廃物ばかりが溜まってしまっている状態を想像すると、なんだか恐ろしいですよね。

 

 

産後、垂れてしまった胸を持ちあげたい場合への影響

産後、垂れてしまった胸を持ちあげたいという場合には、大胸筋など土台となる部分が必要です。
補正下着は、筋肉を補助するような効果となるため、筋肉そのものは強化されず、むしろ下着の力だけが頼りになるため、衰えてしまいます。

 

胸の筋肉が衰えている状態で、強制的に胸の脂肪を持ち上げているだけということになりますよね。

 

 

つまり全てが一時的なものということ

 

上記のようなことから、補正下着を着けることで、産後の胸の垂れや大きさを改善するということは、一時的な効果であることが分かります。
ドレスを着る機会があった時や、結婚式などで身体のラインが目立つ洋服を着る時には補正下着が活躍してくれますが、
いくら体型を変えることが出来るとはいえ、根本的な部分を解決しているわけではありませんので、補正下着で理想の体型を手に入れようとするのは無意味なのですね。

 

結果的には、産後の垂れた胸や小さくなった胸を改善させるどころか、胸にとって悪影響となることばかりを強制しているということになります。

 

 

中には胸の形を悪くしたり、小さくしてしまうものも・・・

補正下着として販売されているものの中には、逆に胸の形を悪くしたり、小さくしてしまうような商品も存在しています。
高額な上に、そんな商品を購入して使用し続けていたとなれば、泣き寝入りどころではありませんよね。

 

また、胸に強いこだわりやコンプレックスがある方を狙って、かなりの高額な補正下着を販売する悪質な方もおられます。
もちろんしっかりとした商品を購入しようと思えば価格は上がってしまうものですが、本当に補正下着として問題がない商品なのかを見極める必要があります。

 

 

胸の悩みを解決するには根本的な部分から!〜サプリメントで解決〜

 

産後の胸の垂れ下がりや縮みなどを気にしているという方の場合、解決するには補正下着ではなく、根本的な部分から考えていく必要があります。
根本的な部分というのは、産後の女性ホルモンの急激な減少のことです。

 

出産後・卒乳後には、今まで乳腺の発達に作用していた女性ホルモンの一つであるエストロゲン(卵胞ホルモン)が急激に減少していきます。
このホルモンが減少することで、乳腺は役割を終え、縮小していくのです。
そうすると、妊娠中には大きかった胸も、だんだん小さくなっていってしまうのですね。

 

この減少してしまったエストロゲンの分泌を促すためにおすすめなのが、ベルタプエラリアです。

 

 

ベルタプエラリアは純正100%最高級AAAランクのプエラリアを使用

 

ベルタプエラリアは、純正100%の最高級AAAランクであるプエラリアが配合されています。
タイ国厚生省食品薬品局から許可を受け、検査を行い、安心と信頼のある品質保証を受けたAAAランクということで、安心して飲むことが出来ます。

 

いくら胸に良いといっても、害を及ぼすようなものは飲みたくありませんものね。

 

 

大豆の40倍のイソフラボン

 

 

使用されているのはプエラリア・ミリフィカというもので、なんと大豆の40倍ものイソフラボンを含んでいるのです。
プエラリアの中に含まれているミロエストロール、デオキシミロエステロールという成分が、女性らしさを作ってくれるエストロゲンに作用します。

 

 

エストロゲンは、乳腺を増殖させる働きがあり、肌や髪にツヤと張りをもたらしたり、身体に丸みを作るなど、女性らしさを作ってくれる女性ホルモンです。
エストロゲンに働きかけることで、内部からしっかりと胸を大きくしていくことが出来ます。

 

有名な科学雑誌 「Nature」でも、プエラリアの成分がエストロゲンに作用することが発表され、認められています。

 

 

 

内部から胸の悩みを解決していくことはとても大切なことですし、
補正下着を着けて、強制的に脂肪を持ち上げているよりも、ずっと効果的ですよね。

 

高額な補正下着を購入する前に、今一度よく考えてみてくださいね。